イベントは無事終了いたしました。

沢山の方にご来場いただきました。ありがとうございました。

 

 災害志縁チャリティー講演会

  食と農と環境と

 ー 化学物質に頼らない未来の創り方 ー 

 

月2日(祝・木)13:30-16:30(開場 12:30)

会場 福岡市立東市民センターなみきホール(全席自由)

 

※収益の一部を西日本新聞社を通じて九州北部豪雨から立ち上がる農家と地域を志縁します。

 

生活の中に潜む化学物質について一緒に考えませんか?

学物質に頼る生活を選ぶなら、安さ、便利さ、快適なくらしというメリットは大きくなります。

それに比例してリスクの部分も増えます。

私たちの自覚と工夫によって化学物質から離れる生活を選んだとしても、人間の英知をもっても避けられないものがあります。

それが自然災害です。

  

変えられないものは素直に受け入れる心の落ち着きがほしい
変えられることは敢然と改善する勇気がほしい
変えられることと変えられないことを見分ける賢明さがほしい

                                                                                            ニーバー(米国)

 

生活の化学物質について、現役の専門家による分かりやすい講演会です。皆さんと一緒に考えましょう。

 

〈講演者 プロフィール〉

 

  食 安部 司 氏(加工食品診断士協会代表理事)

 

福岡の農家に生まれる。

「食品の裏側」(東洋経済新報社)は中国、台湾、韓国でも翻訳出版され

70万部を突破するベストセラーとなる。

農水省有機農業JAS判定員。経産省水質第一種公害防止管理者。食品製造関係の特許4件取得。 

 

  農 石井吉彦 (石井ピュアファーム代表)

 

名古屋生まれ。

45年間自然農法に携わる。

現在は誰でも食べられる種からこだわった安心安全な究極野菜の作り方を広めるために

福津市で農業研修や種と土と野菜のセミナーを開催。

米コロラド州ホリスティックカレッジ卒業「認定療養栄養士」資格取得

 

 

  

環境 森田隼人 (シャボン玉石けん㈱代表取締役社長)

 

1976年福岡県生まれ。

専修大学経営学部経営学科卒業後、2000年シャボン玉石けん(株)入社。

問屋や百貨店などへの営業および商品開発を担当。

2002年取締役副社長。2007年から現職。

 

 

 

🍂 タイムテーブル 🍂

 

13:25 主催者ご挨拶

 

13:30-14:05「暮らしの中の化学物質とどう向き合うか」

      森田隼人氏(シャボン玉石けん㈱代表取締役社長)

 

 

14:05-14:40「化学物質過敏症やアレルギーの人でも食べられる野菜とは」

      石井吉彦氏(種と土と野菜の学校 石井ピュアファーム代表)

 

14:40-15:00 休 憩

 

15:00-16:15「食の安心・安全について~食品添加物のメリットとリスク」

  安部 司氏(加工食品診断士協会代表理事)

 

 

主 催:安部 司事務所

共 催:石井ピュアファーム(開催事務局)

〈協 賛〉

 一般社団法人 加工食品診断士協会

 グリーンコープ 生活協同組合ふくおか

 株式会社 玄米酵素

 シャボン玉石けん 株式会社

 チョーコー醤油 株式会社

 一般社団法人 ホールフード協会

 ムソー 株式会社      (50音順)

後 援〉西日本新聞社

 

※農林水産省九州農政局食育イベント情報にも掲載していただています

 

 

 

 

【住  所】 福岡市東区千早4-21-45

【アクセス】 JR鹿児島本線、西鉄貝塚線、西鉄バス

「千早駅」西側 徒歩1分

【駐車場】 市営千早駅前駐車場200台


  

 〈address〉〒811-3208 3-10-1  Fukumaekihigashi, Fukutsu-shi, Fukuoka

 

 

 Copyright(C) ishiipurefarm All rights reserved.

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転送及び複製等の行為はご遠慮ください。