プレミアムなニホンミツバチ採蜜ワークショップ開催のお知らせ 

 

定員に達したため締切りました

 

 

10月13日に開催した採蜜ワークショップは大盛況の中、終了しました。

早めに定員に達したため、残念ながら参加できなかった方も多かったようですので、12月に再度開催することとなりました。

福岡県内に設置しているニホンミツバチの蜂箱から蜂蜜を少し分けていただき、ハチミツを採蜜する方法を体験。生のはちみつの試食もします。ハチミツの食べ比べや採れたてはちみつの販売もあります。ミツロウも販売予定です。

その他、無肥料栽培野菜やこだわり食材の販売もします。

 

 

 

♡ニホンミツバチの蜂蜜がプレミアムといわれる理由♡

 

ニホンミツバチは太古の昔から日本列島に生息してきた在来の野生ミツバチです。山や谷が多い日本の森の中に咲く多様な花の蜜を集めていたようです。ニホンミツバチは巣の周辺環境が悪くなると突然居なくなったり、集めるはちみつの量が少ないため、商業養蜂としては敬遠されています。しかし、性格が温和なため、趣味養蜂として人気があります。ニホンミツバチは様々な花の蜜を集める傾向が強いため、はちみつは多様な花蜜が含まれた百花蜜となります。我々人間は野生のニホンミツバチに住処を提供する代わりに、そのはちみつの一部を分けてもらいます。

 

 

ニホンミツバチは西洋ミツバチの蜜が年に2回~3回採蜜できるのに対して、年に一度しか採蜜出来ません。

この採蜜に出会えることはとても貴重だと思います。

ニホンミツバチの蜜は複数の花の蜜がブレンドされていて、花粉も多く含んでいます。そのため、濃厚で熟成されたような味、やわらかい酸味などが感じられると思います。

 

採蜜指導者 JBee Farm 代表 桝田孝輔

 (ニホンミツバチ牧場)

 

最初は美味しいはちみつを食べたいとの単純な理由で始めたのですが、ミツバチの生態を知るにつれて、人間と自然との関わり方、自然界の過酷さ、生きることの意味などを考えさせられ、自分自身、人間としての視野を広げることができたのです。現在は、今までの経験をもとに新米養蜂家さんや養蜂に興味ある人々にニホンミツバチ養蜂の魅力をお伝えしています。

 

 

 

 

 

 

〈開催概要〉

開催日 12月22日(日)10:00-14:00

開催場所 種と土と野菜の学校 石井ピュアファーム

住所 福津市福間駅東3丁目10-1(JR鹿児島本線 福間駅東口徒歩15分)

参加費 1800円(当日お支払いください)

 ※ニホンミツバチのお話、採蜜体験、採れたてはちみつの試食、こだわり食材を使用した軽食とドリンク付き

参加募集人数 30名(先着順)

小学生以上のお子様参加できます(参加費:~15歳1000円)

 

 

※キャンセルについて

キャンセルされる場合は必ず12月18日までにご連絡ください。

12月19日からキャンセル料がかかります。(19日~21日50% 当日100%)

 

定員に達したため締切りました。

 

  

 〈address〉〒811-3208 3-10-1  Fukumaekihigashi, Fukutsu-shi, Fukuoka

 

 

 Copyright(C) ishiipurefarm All rights reserved.

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転送及び複製等の行為はご遠慮ください。